PCX150 ABS

PCX150 ABSのSMART KEY警告灯の点滅

今日は朝から天気が良くて、ちょっとしたプチツーリングに行けそうと、スクーターに乗る中高年。

軽快に近所を走り回っていたら、突如、SMART KEY(スマートキー)警告灯の点滅。
焦りました。そのときのお話です。

SMART KEY(スマートキー)はすごく便利だね

PCX150 ABSに乗り始めて、3ヶ月といったところで、大部慣れてきた。

スクーターに乗る際に鍵を差し込まなくても良いって、こんなにストレスフリーになるんですね。

シートの下に入れてしまうと、場合によってはシートが空かなくなる可能性があるとのことで、すぐに、フロントのボックスに入れてしまう。

あとはメインスイッチを回したら、後輪ブレーキを握ってセルを回してエンジンスタートです。

ビュ~~ンと走り出してくれるPCX150 ABS

SMART KEY警告灯の点滅。なかなか消えてくれない

天気が良いので途中途中で止まりながらのプチツーリング。楽しいね~~
すると

突如点滅し出す警告灯。どうしたんだろう。

普通に考えられるとしたら「スマートキー」のバッテリ切れか。
でもそんなに乗っていないので、これは考えにくい。。。

あとは鍵を落としてきたか

えっ。もう20キロくらいは走ってるし、見つけ出すなんて不可能じゃ。
それもスクーターは130kgとはいえ、それを押してなんて。
そりゃ無理だし。

冷や汗かいて、フロントのボックスをみたら「ありました」
まずは助かった。最悪の事態は免れたが、警告灯の点滅が消えないのだ。

こういう場合、一度エンジンを切ってしまうと「かからない」ということが考えられるけど、えいっと切って再度セルを回すとかかった。

じゃあヤッパリ、スマートキーのバッテリーかと。

近くのコンビニでCR2032を買って交換。ちょっとだけでもお金を持ってきて良かったよん♪

さあてと。これでいいぞ!と試すが、

ヤッパリ消えない

SMART KEY警告灯が点滅しだした原因はこれだった

もうグーグル先生に聞くしかないと。

皆さん、経験されているんですね。結構アップされていて助かりました。

原因は
スマホとスマートキーの干渉でした

フロントのボックスから鍵を取り出して、ズボンのポケットに入れました。

消えました、点滅。キーのバイクのマークのボタンを押して再認証させて、万事解決でした。

なんだか、焦りました。本当に鍵を落としてきていたらと考えるだけでぞっとします。

心配性なんで、カギもポケットに入れて歩くのも不安なのでちょっと考えないといけないですね。

今回はスマホに走行充電をしたいと、PCX150 ABSの1A迄の容量を心配して、あえて100円ショップ充電アダプターを買いました。
最近はもう2Aクラスばかりで。

それでも大丈夫なようですが、まあ100円でもいいかと。

案外これが悪かったのかも知れません。

スマホの充電アダプターとスマートキーが近いとだめなようですね。

ストレスが消えて、かもめ島に行ってきた

北海道道南、江差追分で有名な「江差町」に空から見ると「かもめ」に見えるという「かもめ島」がある。

40年くらい前に友人たちと、キャンプをした想い出がある。
当時中学生だった私は友人10人くらいで、教育委員会から借りた三角テントを持って、汽車に乗ってキャンプに出かけた。

駅からかもめ島まで皆で歩き、島のてっぺんにあるキャンプ場まで階段を上って設営をした。階段は今も昔も一緒だ。

途中から大雨になり、夜通し起きていたような記憶がある

なんだか懐かしい

それを見たくて

雰囲気はそのままだったけど

このお店はもうやっていなくて廃墟状態。

時の流れを感じた。

今でも無料のキャンプ場となっているようだが、利用する人なんているのかな

POSTED COMMENT

  1. A_MAX より:

    こんにちは
    色々と電子制御化されて、便利になる反面リスクもありますよね
    昨日、自動車(中古)を引き取りに行って、自宅の近くまで戻って来てひと休みして、エンジンを切ったらその後かからなくなりました
    何度ボタンを押してもかからなくて焦りました
    原因は‥‥わかりませんが何とか復活して家に辿り着きました
    一体なんだったんだろう

    • kantanlife より:

      焦りますよねー
      ここでエンジンかからなくなったらどうしようって

      私もザワッとしました。

      よくわからないですが、盗難には少し強くなった気がするんですけどね。

      だんだん慣れてきて、つい遠くまで足を伸ばしてしまいがちなスクーター

      やっぱり楽しいです。その分気をつけないといけない部分もありますね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)