PCX150

ローダウンシートを装着したら、すごく乗りやすい。いいね。取り付けはネジ2本です。

すっかりと寒くなってきて、バイクのシーズンも終わってしまうね。
早くに記事を載せてあげれず、ごめんなさい。

コロナの影響からか、入荷未定とかが続いていて購入が難しかったのですが
何とか今シーズンから交換が出来て、「PCXの足つきの悪さが改善」されました!

さてその様子を載せていきましょう。
まずは私の購入したPCXローダウンシートはコチラです。PCXローダウンシート1

私の買ったシートのショップはコチラです
PCXローダウンシート2

PCXは低身長の人にはきつい

以前書いた記事です。

足つき通常位置
PCXの足つきの悪さ、なんとんかならんかなぁ。短足中高年ライダーの戯言PCXはシート高が高いほうだ。76㎝もある。私の背が低すぎて、ちょっときつい。なんとか改善は出来ないものだろうかと。...

そこに状況は書いてますけど、低身長の方は厳しいね。
私はちなみに157cmしかありません。

こんな感じで、のって乗れないことはないけど
結構ストレス感じてました。

ちょっと深みのあるところとか、「あれっ」と足がつかないことに
ビックリしちゃいます。

車体は軽いので問題は無いと言えばないのですが
不安定になるのは確かです。

そんでもって、二人乗りなんてちょっと不安で出来てません。

予想ですけど

170センチくらいアルなら余裕でしょうけど、私みたいな低身長オジサンは厳しいです。
情けないけど仕方ないです。

改善方法はシート交換で完了

この対策として、シートを交換してみました。
変えて見たらこんな感じになります。

これは↓変更前です
PCXローダウンシート3PCXローダウンシート4

変更するとこうなる↓

PCXローダウンシート5

ちゃんと足がつくようになるんですよ♪PCXローダウンシート7

以前のように停車するときに、乗車位置を前方にズラさなくてよくなります♪

交換は至って簡単で、シートをとめているボルトを2本交換するだけです。
説明も何もありません。PCXローダウンシート8 PCXローダウンシート9

本当にそれだけです。

またがったときから、違いを感じましたよ♪

3センチの差って大きい

商品説明には30ミリ下がりますとあります。
ですから

3センチ下がるわけですよね。

「たった3センチか!」と侮るじゃ無かれ。

スゴい違うと私は感じました。

不安もなくなり、小回りのUターンも怖くなくなりました。

まだ、タンデム(ふたりのり)はしていませんけど、停車中に車体をちゃんと保持できるので
乗り降りの際も、うまく出来そうな気がします。

ローダウンシートも種類によっては、メットインが出来なくなる場合があります。
私のは商品説明通り、そんなことはありませんで、ちゃっんとカブトエクシードのMサイズが入ります。

シート自体は純正より若干堅い感じは受けますが、さほど苦痛に感じることはありません。

シート前方の盛り上がった感じ見えるところが、少し抑え込まれている印象を受けます。
それにより、足が少し閉じた感じにもなるため、足つきを容易にしていると思います。

まず最初にOGKカブト EXCEED CLAW Mサイズを買いました中高年になってからバイクに乗り始めたら、そんな予定は当初なかったし、そんな夢物語が実現するとは思っていなかったから、1から揃えないといけ...

まとめ。不安を感じてるならやるべし

シート高を下げる方法はシートを替える方法とショックを替える方法の2種類が一般的ですね。

ショックを変える方法は、経費もシートを買えるよりかかってしまいます。
交換を自分で出来なければ、工賃も発生してしまいます。

ちなみに自分も近くのショップに交換工賃を問い合わせてみたところ、30000円ほどかかると言われました。

それならまずは、シートを交換してみてからにしようと思い、ローダウンシートに交換してみたところです。PCXローダウンシート11

それでも自分としては、十分な効果が得られたので、ヨシとしました。停車に対しての不安もなくなり、スゴく乗っていて楽しくなりましたよ。

少しでも

不安みたいのがあるなら、交換する価値は十分ありですよ♪

私の買ったシートのショップはコチラです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)