PCX150 ABS

スクーターPCX150 ABS 2018モデルに決めた私の理由

こんにちは。kantanlifeです。

妻の理解を得てなんとかスクーター購入にこぎ着けた。

選択したのはHONDA PCX150 ABS 2018モデル。

 

まだ手元にはない。納車が楽しみです!

スクーターで走りたくなった

スクーターはバイクでは無い.という方もいる。

ネイキッドやツアラーやもっと大きな排気量のガ~~ンとしたものがバイクで、スクーターはちょっと。

わからんでも無いけど でも自分は好きですね。。。

 

この取り回しとお手軽感。そこに憧れてしまった。

中高年になって改めてどんなにバイクに乗りたいかと自問自答してみる。

「前に乗ってたからMTは楽しいのはわかるけど、めんどくさ」って思ってしまった。

信号で止まるたびに、クラッチ操作してギアチェンジ。走ったかと思うとまた止まってクラッチ操作してギアチェンジ。 やっぱりめんどうくさっ。

車がほとんどオートマの世界なんだから、バイクだってオートマでしょ。っと思ってしまったから、もうスクーター一色になってしまった自分。

大型免許を取って、大型バイクを乗ってみようかとも考えたけど、今の段階では選択には出てきそうに無い。

私はバイクを道具として持ちたいから、取り回しの悪いのはだめじゃ。

軽くてヒョイッと乗って遊びたい。 やっぱりそうなるとスクーターだ。

今頃、50だったけどjogが一番楽しかったと思う。 で

も北海道ではあまり人気が無いらしく、確かに乗っている人を見かけない。 地域性らしいが。住んでる自分は、なぜだかわからない。

最初はマジェスティSだった

スクーターを買うことに焦点を置いて、車種の選択に入ったのだが、まず最初に候補に挙がったのがマジェスティSだった。

高速道路も走れる155ccのエンジンを搭載して、なんとも格好が良い。

スクーターってしばらく見ないうちにこんなに格好良くなったんだと驚いた。

カタログをもらい、ブログもあちこち見て情報を取っていく。

足下が平らなフラットボードが昔乗っていたjogを思い出させ、スクーターらしさがイッパイで気持ちが入っていく。

 

燃費がPCXに比べるとよろしくないとはいえども、そんなに距離は乗らないだろうから、大丈夫かと思い、さらに情報取りをして行った。

北海道はスクーターが少ないので、実車を見ることがむずかしい。

 

そんな折、中古ではあるけど、またがる機会を得た。

私の身長は158㎝なのだが、なんだかまたがってみると、足下が妙に窮屈に感じてしまい、足を揃えていることに不安な印象を持ってしまった。

一番またがってみるのが、バイクを選ぶには大切と言われているのがPCX150は結局購入まで実車を見ることが出来なかった。

ネット情報を見てるうちにPCX150へ

PCX150 ABSがチラチラと私の頭の中に候補として挙がり出す。

最初はあまり気にしていなかったのだが、周りのレビューを読んでいるうちに気持ちがすっかりと傾く。

皆さん良いことを書かれている。本当にそうなのだろかと。

燃費のスゴサは本当らしい

走るときなら50kmは超えますよと。

50ってすごくない? 単純計算をしてみると 8L×50=400kmも走るわけだ。

今、町ではガソリンは140円ほどだから、1120円。

私の町から札幌市まで180km。ほぼこれだけのガソリンで往復できることになる。

リッター7kmしか走らない我が家の車では、約7倍かかるわけだから、すごいことですね。

車ではないので比較してはいけませんが、プラッとあちこち行っても気持ちが楽ですね。

乗り心地が良いらしい

ネットをいろいろと検索すると、乗り心地が良くて長距離ツーリングをしても楽だという書き込みが多い。

疲れにくいポジションと足のポジションを変えることが出来るなど運転していてもいいらしい。

私はまだ乗っていないのでなんともいえないのですが、それが本当だとウレしいですね。

運転がしやすいらしい

タイヤが14インチと大きくてその影響らしいのですが、とても運手しやすいとのことですね。

jogはタイヤが小さかったので、穴に入ると結構危ない状態になり、気をつけて走行しないといけませんでした。

制限速度が30kmだったから、それでも良かったのかも知れません。

 

PCX150だと100近い速度が出るらしいので、タイヤの威力は絶大だと思いました。

ABSが良いらしい

車ではご存じの機能ですが、バイクにもそうなってきているんだなんて知らなかった。

冬の車においては、その機能の有用性は感じる。

無くてはならない機能であると思います。

ABSによってパニックブレーキ時の前輪ロックを回避でき、転倒も防ぐことが出来るというすぐれもの。

後からつけることが出来ないので、安全を買う意味で選択した。

マジェスティSにはこの選択肢が無かった。

足つき、取り回しの良さ

PCX150 ABSはシート高も低めで足つきも、ネットで見てる分では良さそうだ。

本体重量も125と150では1kgしか変わらず、131kgという軽さだ。

センタースタンド操作、押して歩く分にも軽い操作が期待できそうだ。

ライトが明るいらしい

昔自分が乗っていた頃はまだLEDなんて無い時代。

夜は視認性が悪いから乗らないほうが良いよといわれていた頃。

バイクのライトなんてって思えるほどだったが、どうやら今は違うらしく、明るいらしい。

期待したいところです。

ちょっとフロントマスクが厳ついので、中高年にはふさわしくないのかもしれないですが、もう頼んでしまったので致し方ないかな。

スマートキーが便利らしい

バイクもとうとうこうなったかと思える機能。

スマートキーを紛失したりすると大変だと思うので、取り扱いには気をつけたいところではある。

しかしながら、キーを刺さずにエンジンをかけていけるのはすごいと思う。

これにより、キーを壊して乗るということが出来なくなるので、盗難防止に役立つのだろうか 期待したいところです。  

後は納車後にレビューしたいと思います

もうじき納車です そのときにまたお話しします

POSTED COMMENT

  1. A_MAX より:

    初めまして、ブログ村で拝見致しました。

    私は10数年前にリターンしましたが、妻に理解してもらう前に強硬購入しました(笑)
    2台目(マジェスティ)と、今の(XMAX)は黙って買い替えて怒られました(-_-;)

    スクーターは気軽に乗ることが出来て私も好きです。道の駅などではスクーターが少なく
    少し肩身の狭い思いをしますが、自分が楽しく運転出来ればいいと思います。
    これから納車との事ですが、バイク(スクーター)ライフを楽しんで下さい。

  2. SevenFifty より:

    こんばんは。
    SevenFiftyです。

    ご購入おめでとうございます。
    暖かくなりツーリングには良い季節なりました。
    安全運転・無事故で楽しみましょう。
    最終目的地は無事帰宅です。

    わたしのバイクは古いので項目4~7、9、10はあてはまりません。
    ちなみにツーリングはかなり変わっております。
    観光地・風光明媚な景勝地・グルメ・高原のターンパイクなどは担当外です。
    住宅密集地・集合住宅・人・各種事業所・ネコなどを担当するツーリングです。

  3. kantanlife より:

    A_MAX さんこんにちは (^o^)/~~~
    当ブログ開設1番乗りのコメントをありがとうございます。
    とてもうれしいです。
    これからも情報交換を宜しくお願い致します

    案外良いかなと思っていましたが、奥さん、手怖い存在でした。
    それでも思い切って話してみたら、わかってくれたので良かったです。

    事故に気をつけて楽しんでいこうと思います

    道の駅はヤッパリスクーターはスクーターは少ないようですね。

  4. kantanlife より:

    SevenFiftyさん。はじめましてこんにちは (^o^)/~~~
    本当にそうですね、最終目的地は無事帰宅ですね
    私も気をつけたいと思います。

    事故を起こしたらせっかく始めたスクーターライフをやめないとならなくなるので。

    ツーリングがとても楽しみですが、まずは近間で楽しみたいと思います。
    スクーターが届いたからと、宿泊型の単独ツーリングをしたらちょっとマズそうなので、様子見ながら楽しんでいこうと思います。

    これからも情報交換を宜しくお願い致します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)