お小遣いを増やしたい

中高年はお小遣いもちょっと増やしたい。あのとき買えなかった物を買いたいから。

中高年になると、家計全体の余裕も少し生まれて、小遣いは少ないにしても、細かな物はもう買ってしまっていることも多くて、若い頃に買えなかった物を買いたくなります。
今から思うと、若い頃は本当に貧乏だったなって、思う。

購入チャンスが来たのか中高年

物欲も大分変わり、若いときに憧れていた物が欲しくて仕方なくなる。
高価なギターや大型バイク、時計等など欲しいものが限局されてくるせいもあってなんとなく「買えそう」と思えてしまうときがある。

限りは有るにしても、その範囲はずいぶんと広がっている印象を受ける。

中高年にチャンスが来たのではと思えるときがある。

中高年の小遣いを増やしたい

とは言っても、自由に使える小遣いには限りが有って、購入にむけての工夫をすることでさらに購入の幅が広がってくる。

私もありきたりなことではあるが、小遣いを増やすために、そして無駄な浪費が抑えられるように何点か続けていることがある。

お金に対しての考え方による物なのだが、おすすめではある。

サイフには使う分しか入れない

私の毎月の小遣い1万円は無いに等しい私の秘密貯蓄になっていきます。

この一万円に奥さんは「貯まっている」なんて予想もしないもんですし
とやかく言うこともありません。

ただ、普段の生活で空の財布であっては危ないので2千円を入れてもらいます。後はもしもの為にカードを持ち歩く。

お昼ご飯はお弁当持ちなので、会社の往復でお金を使うことなんてあまりありません。

下手したら2週間位も2千円のままのときがあります♪

これを続けていきます。

タバコは吸わない

私も39歳までは沢山、沢山吸っていました。ジョージアコーヒー缶とたばこの組み合わせがとてもうまく感じていたことを思い出します。

風邪を引いたことがキッカケにやめてしまいました。

やめたから言うのではないですが、これくらい無駄な物は無いです。

やめてしまったら、本当にそう思います。

たばこって今結構お高いですからね。それだけでは無くて、問題はお金を砕くキッカケになってしまうことが問題なんです。どうしても吸いたいでしょ。

1万円札しか無くても、5千円札しか無くても。

お金ってまとまった時に威力を発揮するもんだから、その逆に砕くと言うことはお金の力を弱くすることにつながるんですよね

砕かれ青い千円札なるとあっという間にどこかに行ってしまう。何に使ったかもよくわからないくもなりますよね。

そのキッカケをできるだけ少なくすることがポイントとなると思います。

ギャンブルは極力しない

これは当たり前ですよね。全てを否定しているわけではありませんが、楽しみとしてやっているのは別ですが、理屈から考えて儲かるわけが無いです。

パチンコ屋さんだって、マケたくれたお金で従業員の給料が払われているわけで、マケてくれないと困るんですよね。

パチンコする人以上に経営者は必死ですから、その人相手に勝とうと思うのは難しいお話です。

できる限り現金を使わない

現金って、前は「いつもニコニコ現金払い」って言葉がありましたが、結果的にソンしてしまいますよね。

カードを使い、真面目に支払いをして行くことでポイントも付くのでその差は大きいですね。

カードでお金を借りてしまうと問題ですが、カード払いもきちんと行えばこれくらい良いサービスはないですね。つかうは一回払いです。リボはしません。

現金はどうしても、余分にキャッシュカードで下ろしてしまいます。14000円が必要なときに15000円はたまた20000円をなかなか来るのも面倒くさいからと。

この予備のように下ろしたお金がまたどこかに行ってしまう。

クレジットに不安があるのなら、edyとか使うなど、現金をあまり使わない方法をとることが大切ですよね。

お小遣いが足りないのなら、ネットビジネスをして自分で稼ぐ

なかなかこれに関しては、ネットの中で「簡単に儲かる」みたいなことが書かれているブログも沢山有ります。

私もやっていますが、収益を出して行くには簡単ではありません。

何が難しいかって。。。「継続」なんです。これが難しいです。

こことは別のサイトを管理してますが、最初はアクセスなんて全然無いし、サーバー代を稼ぐのがやっとでした。

諦めないでやってると確かに収益が出るようになってきます。それでも素人がやっても地道にというところですがね。

まあそれでも徐々に上がってくる数値が楽しみなことも確か。

ここまで私が個人的に続けていることを載せてみました。
必ず効果があるなんて思っていませんし、人によっても違います。
参考までにとどめておいてくださるとうれしいです。

POSTED COMMENT

  1. SevenFifty より:

    こんばんは。
    SevenFiftyです。

    わたしのバイクはずっと中古です。
    最後に新車で買ったのは40年くらい前でしょうか。
    新品をポンポンと買えないので中古なんですよ。
    それに新車を買うとバイクに申し訳ない、似合わないですからね。

    ただ今乗っているW3はアカンです。
    乗り出しは安かった、これが落とし穴なんです。
    W3は古い、さらに基本設計は昭和40年ころのメグロまでさかのぼります。
    何かと壊れそのたびに修理か出先で引き上げてもらうなどお金がかかります。
    安物買いの銭失いの見本です。

  2. kantanlife より:

    こんにちは (^o^)/~~~コメントいただきありがとうございました。
    とても長い期間にわたって、バイクを楽しまれてこられたのですね(^^ゞうらやましいです
    このたびやっと、PCX150 ABSが我が家に納車されました。
    ウレしい一日でした

    きっと買い換えることが無いような気がして、今回は新車にしてみました
    私も初めての経験でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)