お小遣いを増やしたい

50代からやって、アフィリエイトは成功するか。私も挑戦中です。

50代からやって、アフィリエイトによるお小遣いアップは成功するかどうか確かめてみたい。
やってみる価値はありそうだ。せっかくブログを立ち上げて、何かしら情報をアウトプットしてるのだから、それをもっと人の役に立てる物にしていけたらと思うところだ。
56歳の中高年リターンライダーだから、結果は大きい物は残せないかもしれないけど、やってみることにした。

どうしてアフィリエイトをしてみたいのか

私の仕事は医療職。でも医者ではありませんから概ね定年は60歳。再任用があるかもしれませんが、正直あまりこの先、長くは働きたくはありません。

なかなか医療職は厳しくて、60歳でやめてもなんだか体もボロボロな印象も否めなくて

アフィリエイトでもして、少し生活の足しになる物ができればと思うところだけど、アフィリエイトを含めたネットビジネスは甘い物ではなさそうだ。

年金が支給されるのが65歳。現在、56歳の私だから、もらえるまでにはまだ9年もある。

早期退職したいけど、先立つものがなければそれもままならないだろう。

多くのお金が必要でないと言えば、ウソになりますが、アフィリエイトで生活をするのには覚悟が必要です。

「あと定年まで4年となった今、何かを本格的に始めてみたくなった」というのが、正直な理由です。

目標はどのくらいなのか。必要性の問題

kantanlife
kantanlife
さほどお金に困っているわけではないけど、もう少しあったら幸せ感がアップするだろうと想う中高年のかたって、多くないですか?

私はそうなんです。

たくさん、たくさん、「月に100万も稼いだとか、50万も稼いだとか」あたりからは、色々と聞こえてきます。

本当か?

でもどうやら本当らしい。

ただそれは簡単ではなくて、何においても「継続」という人生身近で一番難しい関門をクリアーしなくてはいけないようです。

目標は高く持った方がイイに決まってますが、あまりにも高い目標は挫折を誘発します。

今は私の目標は月1万円。

そんなもん?と思うかもしれませんが、だからといって目標をそのまま維持しておくつもりはありません。

徐々にステップアップしていけたらと。努力は続けていこうと思っています。

「今幸せとは何かと思い悩む私」。

贅沢なのかもしれませんが、あまり変わったこともせずに、淡々と仕事を続けて、家も家庭も、車も趣味も大それたことはできないにしても、かなえることができました。

すべてこれは「健康であった」という財産の上に成り立ったことと感謝せずにはいられません。

それだけに、「幸せって何」と思ってしまうのです。そして何か楽しくない自分がいるのです。このままの私で良いのだろうかと。

きっとこれは。

定年まであと4年という、一つ目のゴールが見えてきているからなのでしょうね。
そして不完全燃焼している自分をどこかで否定している気がします。

中高年になって思う、心理的精神的変化

50代という年齢のせいにはしたくないが、皆さんも「若いときとは違う」と感じてしまうのではないでしょうか?

私はそうです。

確かに老いは来ている。

50代からやって本当に稼げるのだろうか。。。

体力的な衰えはさることながら、「新しいこと」が入らないし、すぐに忘れてしまう。

専門用語と思える新しい言葉や技法の数々。果たして覚えることができるだろか。知識の吸収能力にも老いを感じている。

 

そんな中。

一般的な子育ても終わり、夫婦二人っきりの家庭で、会社勤めはそれなり大変でも時間はたっぷりあるほうだ。

何かを日課にしてしまえば、花に水をやるように続けることができ、若いときより淡々と続けるものは、継続することができるのも中高年か。

ブログは続けることが、すべてのように感じる。

モチベーションのアップができない、何でもすぐに「年齢が高いから」と諦めてしまう心理的な弱さはあるにしても、まだ諦めるのは早いと思う。

大もうけはできないにしても、楽しみは作れそうだ。そうだ、楽しめりゃいいのだ。

超低金利時代に1000円増やすことだって大変な中、何か自分で稼ぐことは大事なことだと思う。

現在の状況。それでも楽しいのだ

私は現在、2つのブログを立てて楽しんでいる。

本格的にやり始めて、ある程度お小遣いアップできるようにと進めて1年が経過した。
それで月5000円弱。たったそれっぽっちかと言うけど、それでも半年くらいは毎日2円とか5円とか「はたまた0円」という金額しか稼ぐことが出来なかった。

これも続けているうちに、ドメインの力と、ものを書く力も少なからず強くなってくるのか、徐々にアップしてくる。
徐々に、徐々に上がって行ってるのは確かなことだ。

そのわずかなアップも考え方によっては楽しいのだ。

そんでもってどれだけ更新しているかというと、ひどいときなら月に2回くらいの時もあるけど、それでもなんやかんやいってお小遣いアップにはなっています。
やらないよりは良いと思います。

継続って、ハードルが高いよね。

中高年ライダーにアフィリエイトを勧めたい

基本的なことをおさえたら難しくはないブログ

ブログで情報を発信することをまずはオススメしたいのだが、始める上でいろいろとツールや方法はあるので、それを「基本的なこと」として理解して進めることが大切。

内容はあまり難しい事はないのですね。中高年でも大丈夫内容です。

私がしていることは、追々記載していこうと思っていますので、宜しくお願いします。

すでにパソコンをお持ちなら、情報を発信していくうちに、だんだんと読んでくれる人も増えて、収益も付いてくる。
ただ最初の半年くらいは、厳しい状況が続くのだが、徐々に上がってくるので続けていく事が大切。

いろいろとツールや基本的なことはあるけど、あまり難しいこともなく始めることは出来ます。

わずかな投資は必要だが、払えない金額でもなく、いずれ収益が付いてくればあっという間に元を取ってしまう額だから安心して始められる。

ブログは続けることが大切

芸能人とは違って日記を書いてもあまりヒットは得られない。誰も自分のことを知っている人はいないのだから、一生懸命書いてみてもアクセスは上がらない。

でもブログを続けるための1つとして、「日記」はとてもやりやすいのだ。

割とライダーさんが書くツーリング日記はとても楽しいと個人的には思うし、あとでの振り返りにもつながるわけだから、良い方法だと思う。

お小遣いアップに日記形式が効果があるかというと、先輩ブロガーのかたは皆さん口を揃えて「厳しい物となる」と言うけど、最初はこれから入らないと書く物がない気さえしてくる。

ただの日記ではなくて、行った場所の情報などを載せてあげるとグーグルの検索にも載りやすくて、自分のブログを見て頂く機会も増す。

少し詳しく丁寧に、それを書く前の自分にプレゼントする形で書くと良いらしい。

それが最初からわかっていたら「もっとたのしめた」のにと。

そこにポイントを向けて書き続けることが大事。

まとめ

得られる物は楽しみ。それで十分かもしれない

お小遣いアップを狙ったブログを書こうと思っても、一体どうやって書いていったら良いのか、私も正直わかっていません。

いろいろと模索しながら、自分も続けているところです。

で。

なんでブログを書いているのか。

それは

楽しみを得るためと、自分の経験を誰かに伝えそれが誰かの役に立つのではないかと思うから。

好みの問題も有るかと思うけど、自分はブログを書いていて楽しいし、これからも続けていきたいと思う。

環境的なことなどはまた次回に書いていこうと思うけど、ちょっと更新するとやはりお小遣いアップとしての収益がアップされるのも実感として感じられる。

その楽しみがとても好きなんですよ♪

まだまだ大もうけは出来ないけど、損はしていないし、少しずつでは有るけど儲かってきている。

小さな楽しみとして、皆さんも初めてみませんか?

楽しいですよ、ブログって。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)