お小遣いを増やしたい

バイクを買う資金を貯めるなら、住信SBIネット銀行がいいね。

バイクを買いたい。スクーターを買いたい。
それには資金が必要ですよね。

まして、中高年のリターンライダーならば、家計からバイク代を捻出するなんてほとんど不可能なかたも多いのではないでしょうか。

だって、バイクは

①危ない
②ただの道楽道具
③一般には乗っている自分しか楽しくない(タンデムは別ですがね)

そうなると

「バイク買ってほしい」は、よっぽど理解のある奥さんでないと、いいよと言ってくれないです。

でも諦めきれないし。

諦めたら、もう二度と中高年の夢は叶えることが出来ない。
もうラストチャンスなんですよ。

バイクを買う資金を貯めるなら、住信SBIネット銀行がいいね。

バイクを買う資金を貯めるなら、住信SBIネット銀行がいいね。少しでも夢に近づけたい中高年。まあ中高年でなくても、バイクを買いたいというすべてにおいてお金を貯めないと、やっぱり買えないのは確かなこと。

まずは内緒で貯める場所を作りましょう

それにはネット銀行が最適

そこで私がおすすめするのは

バイクを買う資金を貯めるなら、住信SBIネット銀行がいいね。

自分の周りの若い後輩たちに聞くと、インターネット銀行に口座を持っていない人が多い気がする。
少しでもお小遣いアップしたい私にとっては、不思議な気がする。

たくさん、たくさんも必要は無いと思うが、1つあげるのであれば、ネット銀行は住信SBIネット銀行がとても便利。

とても使いやすくて不満がないネット銀行ですね

ネット銀行は口座維持手数料がかかるところがあったが、現在はほとんどの銀行がタダになったから使わない手はないよね。

 

住信SBIネット銀行は 2013年まで5年連続で銀行業種部門の顧客満足度1位に選ばれています。

開設時にもお金がかからないし、口座開設もネット上から行えますからすぐに作ってしまいましょう。
口座を作って、後で使い道を考えるのもよいと思いますから、作るだけ作っておいた方がいいですね。

出入金もゆうちょのATMやコンビニのATMからも行えるので助かります。

気になる手数料は、銀行の利用内容によってランクが設定されていて無料の回数が変わってきます。
私は銀行に30万円以上の貯蓄をおいてるので、ランクは2です。
新たに口座開設をされたお客さまは、ランク2からスタートですし、30才未満の方は貯金額に関係なくランク2になりますから、使いやすいですね。

入金手数料は無料です。
ATMからの引き出しは月5回まで無料です。
ほかの銀行への振り込みも3回までは無料です。

無料回数が少ない気もしますが、バイク資金を貯めるためのものでしたら、あまり引き出すことが無いと思うのでこれで十分かと。

目的別講座を作って資金を整理する

住信SBIネット銀行は、口座内に自分で目的別口座を作ることが出来ます。それも5個も。
口座の中に作る仕分け引き出しみたいなものです。

引き出しにしまったお金は、総合口座とは別な扱いになるので、ATMで下ろしたり、引き落としに使用されてしまうことはありませんので、なんとなく隠しているお金のイメージがあって楽しくなります。

また目的別口座は目標額を設定することができるので、達成率などが表示されてなんだか楽しくなります。
それぞれの目的別口座内に定期貯金も作る事ができるので、さらに貯めていくことが出来そうです。

単純にメインの総合口座から目的別口座に寄せているだけなので、必要になったらいつでも24時間、PC スマホからも簡単にできますから便利です。

具体的にネット銀行口座を持つメリットはどこにあるのか

バレずにコツコツと貯めていくことができる

中高年リターンライダーとして、まず狙いを定めたいところでしょう。
奥さんにバレない方がイイに決まっています。

コツコツ、コツコツと夢の実現に向けて一歩ずつ

連絡はメールでしか来ませんし、来るのは最初に一度、クレジットカードが届くときだけです。

知らないうちに貯めておいて、バイクを買うときに「バイクは自分のお金で買うからいいよ」と思い切っていえるかどうかなんですよね。

ただしつこく「買ってほしい」と言ってみても、ただのしつこい男で片付けられてしまいますよ♪

そして、多少資金が貯まってきても絶対に回りに公開しないことです。

少ないお金で時間をかけてここまできたにしても、周りの人は最後の残高しか目を向けません。

そこに何かしらのお金があると、すっかりと生活費の当てにされたり、「あるでしょ」と言って本当の小遣いを減額されかねませんから(笑)

内緒にしておいた方が賢明ですよ♪

通帳など印刷されたものがないので、自分で公開しない限り、情報は守られるはずですからね(笑)

いつでもどこでも貯金の管理ができる

スマホでもパソコンでも、ネットバンクはアクセスが可能だから旅先でもどこでも、お金の管理ができるのがいいですよね。

それって自分としては結構便利ですよ。

キャッシュレス決済が多くなって現金を動かすことが減ってきた現在。
有用性がますます上がっています。

働いている時間帯で、支払いなどもできてしまうし、はたまた定期貯金だって作れてしまう。
そして解約も。

元々店舗がないわけだから、時間や交通機関などを使って行く必要も無いわけで、大して大きな金額にならない私の場合は、とても助かっています。

アフィリエイトなど、臨時収入の受け取りにはとてもいい

私はバイクの資金を作るのに、アフィリエイトなどを少しだけやって、お小遣いをアップさせてきました。
そのお金って最初は微々たるもので、それを受け取ることにもネットバンクは大活躍でした。

一回一回、いくら入ったかを印刷しなくてはならない通帳管理では厳しいものがあり、交通費がかかったとしたらまるっきり赤字です。

オークションなどの受け取りにも、便利に活用させて頂いてましたね。
すぐに入金の状態がわかるので、対応も早くなり面倒くささも、ずいぶんと違ったものになりますよ。

いざとなったら、普通に現金を下ろすことができる

住信SBIネット銀行は、ランクのよって現金を無料で引き出せる回数が決まっています。私の場合は5回までは無料。それ以上は110円がかかります。

どうしても現金が必要なときは、コンビニのATMから下ろすことができます。

口座維持手数料がかからないネット銀行はたくさんできても、いざコンビニのATMからお金を下ろそうとすると、手数料がかかるところが多いですね。

自分のお金を下ろすのに、なんで手数料を払わなくてはいけないのか、納得がいかないところであるんだけども。

それを疑いもなく、払っている私の周りにいる同僚たち。
それもずっと若い20代の子たち。

もったいなくないのか?と、「あまり感じません」という。
その割には「お金無いんです」という。

そこだよ、そこと、中高年リターンライダーは反応してしまう。

小金を馬鹿にするから、大きなお金がやってこないんだよと、切に思う。
2000円が必要なのに、少し多めにと5000円を下ろしちゃダメなんですよ~~と言っても余り気持ちは届いていないようです。

それと数回無料になる振込手数料です。
家賃とかを振り込む際に、毎回毎回、振込手数料を払ってる人が周りにいます。

ほかの銀行に3万以上振り込むとしたら、300円とか400円とかかかってしまう。
400円として12回で4800円! もう5000円だよ!

5000円をもらったら喜ぶのに、それを無駄に使ってしまうんだろうね。

あ~もったいない。住信SBIネット銀行は、3回まではタダだよ。もうそこで5000円も浮いたことになるよね。
そして、いつも振り込むところは、登録をしておけるのでATMでの操作より楽ですよ。

ちょっと横道にそれましたスイマセン。

投資へシフトするのが簡単

住信SBIネット銀行は、証券会社も経営してるので、つながりが早くていいですね。
ちょっと今は株が暴落したりで、なかなか難しい状況ですが
少しだけ、投資信託をしてみましたら、やりやすくてわかりやすかったです

同じ会社だけに、銀行にログインをしたら、証券の方も一緒に見ることができるので助かります。

バイクの資金は割と、短期に資金を作ってしまいたいので、投資信託は向かないと思いますが、楽しみとして、やってみるにもネットバンクはおすすめです。

店舗で投資信託をすると、手数料が一般的に高くなるのと、リアルタイム性が弱いのでネットバンクがいいですね。

自分だけの資金を持つことが、自分に厚みを与えてくれる

これ大事です。

ヘソクリだと言って、神棚とか引き出しの中とか、車のグローブボックスの中に小金を入れている先輩がいました。

でも、どこにおいたか忘れてしまって、時々見つけて「儲けた気分がしていいよ、おまえもやったほうがいい」と勧められたことがあった。

一見面白そうだが、これって全然お金のことをわかっていないと思う。お金ってさ、まとまったときに力を発揮するんだよね。

小金がパラパラ出てきても、結局何使ったかわからないうちにどっかに消えてしまうもんですよね。

キチンとネットバンクに管理して、小金をどんどんと貯めて大きくしてあげることが大事ですよね。
私は大金持ちではないですけど、家計とは別の銀行口座を持つことで強くなりました。

どうしても欲しくなったら自分で買えるからいいやと、思えることが大事ですよね。

私は家のお金はちゃんと把握してますけども。
「家の金は全部奥さんに任せてるから、俺わからないんだ」は、ちょっと心配になります。

反対バージョンもあるかと思いますがね。

これって・・・

あなたのお小遣いは3万円だとしても、奥さんのお小遣いは制限」ということですよ。

こんなことを奥さんに言って、笑い合っている我が家です。

まあそれはそれでもいいですが、自分の口座は持って楽しんだ方がいいですよ♪

まとめ

まずは貯めるためには「入れ物を作ろう」という話をしました。
バイク資金をなんとか貯めて、夢の中高年リターンライダーになりましょう。

あっ。中高年ばかりではないですよね、バイクがほしいのは(笑)

ネットバンクはたくさんあって、一長一短があるとは思います。

自分はイーバンク(今は楽天銀行) ジャパンネット銀行を経て、今は住信SBIネット銀行一本になりました。実際に長く使わせてもらって、不満もないし、ストレスもない。

いろいろなネット銀行があるけど、どこがいいと聞かれれば、住信SBIネット銀行を勧めてしまいます。

口座開設はコチラにどうぞ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)